吉源工務店で働く私たちの日々の出来事や思いを
綴っていきます。


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NewEntry
Category
Archives
Links
Profile
Recommend
Other
Mobile
qrcode
マイナンバーカード
3月になって暖かくなってきましたね。
過ごしやすい陽気になってきました。
花粉症の人達は大変みたいですが・・(幸い私は花粉症にはまだなっていませんけど。いつなるか分かりませんからね・・)

先日3月24日が受取期限だったマイナンバーカードを市役所まで受取りに行ってきました。色々問題があるようで受取に行くか迷ったのですが、車の免許を持っていない私にとっては、いい身分証明書代わりになるので結局受け取る事にしました。
市役所はマイナンバーの受取りにいらした人達で相当混雑していて、受取まで1時間近くかかってしまいました。
帰りは何となく義務を果たしたようなすっきりした気分になりましたよ。





 


家族 -
有田焼でコーラ

年明けに佐世保の実家に帰省してみると、
猫が一匹だけ、残って家の留守番をしてくれていました。
この猫のおかげで、鼠がいる形跡もありません。
この猫は、雌で彼女の子供猫は、近所のたこ焼き屋に、
行ってしまいました。
けなげに、一匹だけ残っていたようです。
お寺などへ行き、用事を終わらせ、
駅前でハンバーガーとコーラを注文すると、
有田焼のフリーカップにコーラが、入って出てきました。
これも、有りだなと、思い投稿しました。
佐世保バーガーが最近有名になりましたが、
焼き物の産地でもあります。
遊びに来て下さいね。
金井




 


家族 -
親子の証明って何

ある休日の過ごし方

ゆっくり、10時位に起床する。
家に送付された書類を全て確認する。
自分の家の分以外に老人施設に入所している
両親の書類が多く、請求書などを確認し、
金融機関へ行き支払う。
2週間に一度位は、買い物などをして施設へ行き、
ケアマネジャーさんや職員さんの話を聞いたりする。
先日、10以上使用していない金融機関から、父の貯金が
47000円あるという通知が来ていました。
やった、自分が解約して、もらってやろう。
等と思い、解約の窓口へ行きました。
そうすると、通帳も印鑑もない状態なので、
本人が直接、身分証明書を持って来ないと
解約には、応じられないとの事です。
まあ、原則はそうでしょうが、
「私の両親は二人とも、認知症で施設に入所しており、
 本人はここへはこれません。」と言うと
それでは、後見人として登録してから、手続きを
して下さいと言われ、この位の金額のために
そんな高額なお金を要する手続きは出来ませんと
言いますと、
/道劼任△觧を照明する書類
委任状を作成
K椰佑鯏渡淡に出して、確認させて下さい。
との事でした。
私の父はほとんど耳が聞こえません、またお金の話をすると
逆上し、私を泥棒呼ばわりして、お金を持ってこいと
言う時があります。
最近、ボケが進み、やっと言わなくなり、施設では
いつも、にこにこしています。
この47000円のために、覚醒して騒ぐように
なったら、元も子もありません。
当分、保留にする事にしました。

親子である事の証明でそもそもどうしたら
いいのでしょう。
実の娘であっても、嫁に行き名字が違います。
本籍も違います。
この場合、親の本籍のある役所から、昔の戸籍を取り出し
私がよそに行った事の履歴を照明する抄本を取ります。
自身の履歴付の戸籍照明を取り、2枚の抄本
を添付するのです。
 
実に面倒です。
こんな事ばかり考えているうちに
一日は終わります。
金井























 


家族 -
近所が最も賑わう日

8月1日土曜日は、大濠公園の花火大会でした。
部屋にいると、見ているNHKの画面に合わせて、
リアルな爆音が聞こえ、近所の赤ちゃんが泣く声までします。
爆弾が落ちてくるみたいです。
以前から、建物の屋上に行けば花火が見えるだろうと
思っておりましたが、管理会社が常に鍵をかけており残念です。
少しくやしいので、
誰もいない8階の非常階段の横で、写真撮影をしてみました。
出来の良い写真ではないので、小さいサイズにしました。
金井



家族 -
台風が近づくと心配な事
北部九州地方へ台風が近づいています。
約2週間前、7月17日(金)にも、大型台風が近づくとの事で、
私の連れ合いが、長崎県の実家の木材のくずを処分に行ったくれました。
両親が介護施設に入所し、無人の家です。
家自体を解体する予定なので、庭にあった小屋等も
解体し、鉄等は鉄クズ屋さんに無償提供し、それ以外
の木材等を庭に、山積にしたままで放置しておいたのが、4月2日の写真です。
台風が来る前に何とか処分するつもりでしたが、
なかなか、実家に帰れずに7月になってしまい
あわてて、業者に依頼すると10万円と言われたの事で、
高いからと2日をかけて、かたづけてくれました。

最近、世間一般で、私のように、
親の家をかたづける事になるケースが増え、

「おやかた」と呼ぶそうです。
全国の同じ境遇の方、無理を
しないで、がんばりましょう。

金井







 


家族 -
物を持たない生活
JUGEMテーマ:持たない暮らし




今年の1月から、実家の片付けをやっています。
上の写真は家の窓から見える景色です。

家の中は、ゴミと不用品の山です。
佐世保市のゴミの袋は大変高価です。
物に支配されないライフスタイルが
必要です。
金井 














 


家族 -
小さな留守番
長崎県の実家に時々、帰省して
家の片付をしています。
家からは、海が見え眺めだけ良いのですが。

今の住民は、猫4匹だけです。
このザルにはいっている子は
昨年のゴールデンウイークに生まれた
しましまの男の子です。
一歳未満ですが、
自分の親猫よりもうすでに大きく
大食漢です。
 
無人の家を留守番してくれてます。

金井





 


家族 -
1/1PAGES


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.